さまざまな交流

コレクティブレジデンスは、自然な交流が生まれるようにデザインされた居住空間です。住人の皆さんが気軽に交流できるだけではなく、イベントを通して地域住民や生産者と触れ合うことで、さらに豊かな生活を送ることもできるでしょう。ぜひ、多彩な交流を満喫してください。

「住人」との交流

「住居」「食事」という生活のベースでつながることで、住人の皆さんは価値観をシェアし、刺激し合う深い交流を育んでいます。そんなヒューマンなつながりがあるため、Twitter、Facebookなどのソーシャル・ネットワーキング・サービスを通した交流、情報交換も盛り上がりを見せています。
また、外国人入居者とのシェアライフを通して、異文化交流を楽しむ住人の方も多くいらっしゃいます。

「物件どうし」の交流

物件は、それぞれ異なる独自のカラーを持っています。忘年会、新年会、花見や鍋パーティーなど、物件ごとに開催されるイベントはオープン参加が大前提。住人の友人もすべてウェルカムなのです。
コレクティブレジデンスは物件ごとのコミュニティに閉じず、レジデンス間、地域との幅広い交流を目指しています。

「地方」との交流

各レジデンスでは漁協や猟師、酒蔵やワインのインポーターなど、多彩な生産者、流通関係者と触れ合える機会が豊富にもうけられています。たとえば忘年会では、新潟県・佐渡島の漁協から直送された天然寒ブリをシェフがさばき、住人の皆さん、参加者が舌鼓を打ちました。
また、住人は有機米、有機野菜、新鮮な魚介類が産地直送で購入できるメリットもあります。それは、地方の生産者たちとの密な交流があってこそ、です。

  • 充実の設備
  • 農園
  • mixi

ページの上部へ戻る

トップ
最新ニュース
コンセプト
コレクティブレジデンスだからできること
シェアライフのひとこま
特徴
充実の設備
さまざまな交流
農園・菜園
サポート体制
物件紹介
渋谷
恵比寿
イベント情報
よくある質問
共同生活のポイント