ブログ

2013/1/18

「コレクティブレジデンス渋谷」OPEN!

2013年1月、渋谷に新築のシェアハウスがオープンしました。

 

コレクティブレジデンス渋谷は、株式会社サイバーエージェントのクリエイター、エンジニアの社員様を対象とした新しいタイプのシェアハウスです。

職種柄ふさぎがちな環境で、社員同士がオフでも密にコミュニケーションを取り、交流を深めたり情報交換をすることで仕事の質を向上させる狙いです。

従来のいわゆる社員寮と大きく異なるのは、充実した共用設備、清潔で高級感のある内装。

家具もデザイナーズで統一し、ファッショナブルな空間を演出しています。

 

共用設備はワーキングルームやミーティングルームといった仕事や勉強のための設備はもちろん、日々の疲れを癒し、ストレス解消を図る大きなプライベートバスルーム、マッサージルーム、スポーツジムやゲーム専用の部屋など娯楽も充実。

状況に合わせて、さまざまな過ごし方ができる快適な空間をつくりました。

 

※本物件は社員寮のため、一般の募集は行っておりません。

 

2012/6/20

【プレスリリース】エンジニア向け「シェアハウス」を開発

=======================================================

 当社はエンジニア・クリエイター向けに特化したシェアハウスを開発

 株式会社サイバーエージェント(東京渋谷区)が、人材育成の場として採用

 =======================================================

株式会社アスラボ(所在地:東京都港区、代表取締役社長:片岡 義隆)はエンジニア・クリエイター向けに特化したシェアハウスを開発し、株式会社サイバーエージェント(東京渋谷区)が、日本で初めて人材育成の場として採用したことを発表いたします。


①  事業のねらい

当社は、エンジニア・クリエイターの人材確保が困難となっているIT業界において、エンジニア・クリエイター向けに特化したシェアハウスが、優秀な人材を確保するために極めて効果があると判断し、2011年8月渋谷区に土地を取得、エンジニア・クリエイター向けに特化したシェアハウスの企画・開発を進めて来た。

 ②  エンジニア・クリエイター向けシェアハウスとは?(詳細は別紙)

シンプルな居住スペース、巨大リビングルーム、プロ仕様の厨房設備を含むダイニング、大型ジャグジー付浴室、クリエイティブルーム、エンジニア間のコミュニケーションが図れる様々な部屋・設備、アプリやゲーム開発に役立つゲーム資料室などを完備した、次世代型共同住宅。

更に設備面だけでなく、エンジニア・クリエイター向けならではのソフトサービスも充実させた住宅であり、ハード・ソフト両面で、エンジニア・クリエイターに相応しいクリエイティブな住環境を実現している。

③ シェアハウス導入の経緯と効果

サイバーエージェント社(本社:東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号、資本金72億、代表取締役社長CEO 藤田 晋)では、エンジニア・クリエイター職が4割を超えており、エンジニア・クリエイターが活躍出来るような福利厚生制度の充実を実施する一環で、当社開発のシェアハウスを採用した。

サイバーエージェント社では、エンジニア・クリエイターの福利厚生の充実だけでなく、シェアハウス発のサービスの創出や、生産性向上、個人のスキルアップの効果も期待しており、入居後の運営も継続して当社が行いサポートしていく予定です。

 ②  スケジュール       

2012年 3月  着工

2012年12月  シェアハウスオープン

 <会社概要>

社 名:株式会社アスラボ

代表者:代表取締役社長 片岡義隆

所在地:東京都港区南青山1-15-3 ペガサスビル2階

URL:http://collectiveresidence.com/

<本件に関わるお問い合わせ先>

株式会社アスラボ

TEL 03-6434-5158

※シェアハウスの既存施設の撮影や、予定しているデザイン等シェアハウスに関する詳細は、アスラボ社が対応致します。

 

  • mixi

ページの上部へ戻る

トップ
最新ニュース
コンセプト
コレクティブレジデンスだからできること
シェアライフのひとこま
特徴
充実の設備
さまざまな交流
農園・菜園
サポート体制
物件紹介
菊名
船橋
渋谷
恵比寿
イベント情報
よくある質問
共同生活のポイント